スポンサーリンク

自宅で食べれる絶品櫛田養鶏場の名古屋コーチンたまご!

▶ その他
櫛田養鶏場産 絶品名古屋コーチンたまご

名古屋コーチンの品種と卵の特徴

名古屋コーチンとは

肉が美味しくよくたまごを産む名古屋コーチンは「卵肉兼用種」に分類されます。名古屋コーチンと言う呼称で広く知られていますが、正式な品種名は「名古屋種」と言います。昭和27(1952)年に日本養鶏協会で発行された家禽標準に示された名古屋コーチン(名古屋種)の形態的特徴は、鶏冠が鮮赤色で単冠、眼は赤栗色を示し耳朶は鮮赤色、嘴は淡黄褐色で脚は鉛色である。

また、採卵用に飼育される名古屋コーチンが1年間に産むたまごの数は約250個(産卵率約70%)です。美しい桜色をした卵殻が名古屋コーチンの特徴で、たまごの中には白い斑点が付いているものも見られます。やや小ぶりなたまごですが、卵黄の色は濃く舌触りは滑らかで味は濃厚でこくのある美味しさが特徴です。

手間を惜しまないこだわりの飼料

櫛田養鶏場

本来一般的な養鶏場では飼料タンクに餌屋さんが餌を入れその餌を与えるのみですが、櫛田養鶏場ではマグロ、野菜の飼料化、選別された飼料の配合など餌づくりに膨大な時間と手間をかけています。

また、櫛田養鶏場の自家配合飼料はマグロや野菜を混ぜているため従来の餌よりも非常に水分量が多いため機械による自動給餌システムでの給餌が出来ません。そのため機械化出来る餌に変えるのではなくこだわりの餌を守るため一羽一羽手持ちのスコップを使い手作業で給餌をしています。櫛田養鶏場の独自の配合飼料は、胚芽・飼料米・魚粉・米糖等選び抜かれた約20種類以上の飼料を独自の配合比率によりブレンド。更に、EPA、DHAなどが豊富なマグロのアラを名古屋の市場から直接仕入れ、粗挽き状にして丸一日煮続け餌にブレンド。そして鶏自身の栄養も考え、キャベツ、ニンジン、芋、カボチャなど約10種類の野菜を粉砕して餌にブレンドしています。水に関しても、地下から汲み上げた天然水をFFCセラミックスシステムにより活性化させ、セラミックスシステムから放射される遠赤外線と微量に溶出するミネラルの効果で水を改質しています。

「安心」そう思ってもらえるたまごを目指す

鶏卵は鶏に与えている餌によって美味しいたまごが産まれたり、黄身の色が変化したりと餌の影響を受けやすいからこそ科学飼料を一切使用しないことや、自然のマグロや野菜を与えるなど飼料の安全からこだわっています。櫛田養鶏場には30年以上前から抗生物質や飼料添加物が大量に入った配合飼料を与えている大規模な薬漬け畜産に危機感を感じた多くの客から産地直送にて購入してもらっていて、購入者から絶賛の言葉を続々頂いています。

また、櫛田養鶏場のたまごは安全で美味しいだけではなく栄養価も非常に高く、ビタミンB6が普通のたまごに比べ約2倍、ビタミンEが約2.5倍となっており、添加物や科学飼料などを使用していない「安全」に考慮したうえでの高い栄養価が注目ポイントです。

最後によくあるたまごの疑問で、時々たまごに赤い点のようなもの(血班点)が混じっていることがあるのですが、それは鶏が持つ遺伝的なものによる生理現象でごくまれに産卵に必要な器官の毛細血管が痛むことがあり、その際に出た血液がたまごの形成段階で混じってしまったものです。血班点があるからといって品質的には問題はありませんが、気になる場合は箸なので取り除いて下さい。

たまごがお好きな方は、是非食べてみて下さい!!

 

☆こちらからクリックしてご購入できます☆


愛知が誇るブランド卵☆名古屋コーチンの卵【20個入り(18個+破卵保障2個)】食品 卵 鶏卵 高級卵 玉子 たまご ご家庭卵 普段使い用 送料無料 高級食材


【化粧箱】愛知が誇るブランド卵☆名古屋コーチンの卵【20個入り(18個入り+2個破卵保障)】卵独特の臭みが無い優しい味わいをした高級卵(送料無料)(養鶏場直送)どんな卵料理もワンランクアップ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました