スポンサーリンク

自宅で食べれる絶品三幸のサーモン塩辛!

▶ お魚
三幸 絶品サーモン塩辛

塩辛とは

塩辛とは、魚介類の身や内臓などを加熱することなく塩漬けにして素材自体の持つ酵素や微生物により発行し、高い濃度の食塩によって保存性を高めた発酵食品のことを言います。食味改善や保存性向上の目的で副素材(発酵を促進する為の麹や保存性を高める日本酒など)を加えることもあります。伝統製法の塩辛と簡易製法の塩辛は区別されており、伝統製法の塩辛は常温での流通が可能で、簡易製法の塩辛は生産から流通全ての工程で一貫した温度の管理(10℃以下)が必要になります。

手間ひまをかけ丁寧に、そして徹底したこだわり

「サーモン塩辛」とは自家製塩麹を使用した塩麴漬けです。素材はアトランティックサーモンを使用し、それも一番脂が乗ったハラスのみを使っています。ねっとりと舌に絡むようなハラスの濃厚な味に麹独特の旨味が加わり、ほんのりとした塩加減が絶妙です。更にいくらは北海道産の深紅の塩いくらを使用し、いくらとのコントラストが彩と味わいを添えます。そのままご飯に乗せてでも、刺身のように醤油を一差しして食べても良しの逸品です。

また、三幸の「サーモン塩辛」は、素材や作り方にもこだわっており、新潟県内産の麹を糖化して「塩麴」にして、そこに調味料を加えてハラスの切り身にまぶし低温で熟成します。この麹は「麹は米の粒のまんまがいい。解けが遅くじっくり味がなじみ日持ちする。」という、新潟県内の麹屋さんの仕事ぶりに惚れ込んでサーモン塩辛に使用する為に手に入れたものです。一つひとつ人の手による工程を加えることで、ここでしか味わえない「サーモン塩辛」になります。塩麴に漬け込むこと4日、この間にまんべんなく塩麴が馴染むようにするのが非常に大変な工程なのですが、これを怠ると味にバラつきが出来てしまう為、「美味しい笑顔の為に」この想いを念頭に決して手を抜かずに心を込めて作っています。

安心・安全・美味しいを

「山の幸・野の幸・海の幸で食品を製造し、社会に貢献する」を創業以来の理念とし、真に美味しい、価値のある食品を届ける為に三幸は日々取り組んでいます。工場では、HACCP対応の明るく清潔な工場で、品質と味に妥協を許さないスタッフが安全で安心な美味しい製品を作っております。産廃物を極力抑えた自然と環境にやさしい工場で、各エリアを衛生区分して衛生的な工場です。品質管理室では、日々製造される製品のロット毎に分析・検査を行い衛生面、安全性を検証しています。物流センターはコンピューターによる一元管理です。各冷凍庫、冷蔵庫を有し、衛生管理を司る業務部がここを統括しています。

また、三幸はこれまでに多くの商品や工場で各賞を受賞しており、認証を受けています。全てにこだわったからこそ出来る三幸の逸品は、1951年より行われている加工食品の品評会「全国水産加工たべもの展」にて高い評価を得て、農林水産大臣賞、水産庁長官賞、大阪府知事賞などを受賞しています。

塩辛がお好きな方は、是非食べてみて下さい!

 

☆こちらからクリックしてご購入できます☆


【お届けまで10日〜2週間前後】【しゃべくり007で紹介!】新潟 三幸 サーモン塩辛 200g(ロング瓶)<ZIP! しゃべくり007 嵐にしやがれ 乃木坂工事中などで紹介>【鮭 いくら アトランティックサーモン 麹 糀】


三幸 高級珍味 サーモン塩辛(ロング瓶) 200g

★公式サイトはこちらから★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社三幸|ギフト・お土産・毎日の食卓に、新潟の美味しいものは株式会社三幸
創業昭和12年。黄金ままかり、サーモン塩辛&#1239...

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました