スポンサーリンク

自宅で食べれる絶品鳥益のはかた地どり!

▶ お肉
鳥益 絶品はかた地どり

はかた地どりとは

ソース画像を表示

誕生の背景として、鍋に合う料理としてはかた地どりは「福岡県の郷土料理である筑前煮や水炊きをもっと美味しくしよう」という発想が原点となって誕生した、福岡県産の地鶏肉です。特徴として、国内の在来種(昔からいる地鶏)の中で、最も美味だと言われている軍鶏(シャモ)と、旨味成分であるイノシン酸を多分に含むサザナミを祖父母に持ち、これに肉付きの良い白色プリマスロックをかけ合わせたものが「はかた地どり」です。地鶏ならではの歯みごたえと噛むほどに増す旨味に加え、肉質がきめ細やかでサクッとした歯切れの良さを楽しむことが出来ます。「はかた地どり」が誕生してから30年以上の歴史が経っています。

また、県産ブランドである「はかた地どり」の胸肉が、認知機能の低下を抑制する効果が期待されるとして、消費者庁の機能性表示食品に認められました。九州大学協力の基、分析の結果はかた地どりの胸肉には「アンセリン」「カルノシン」と呼ばれる、加齢により衰えがちな認知機能の一部である個人が経験した比較的新しい出来事に関する記憶をサポートする成分がより多く含まれていることが認められ、生鮮肉類では全国初の「機能性表示食品」として認定されました。

筑前煮や水炊きに最適な鶏肉

福岡県農林業総合試験場で誕生した地鶏は、ブロイラーや銘柄鶏と比較しストレスの少ない環境でのびのびと育てられ、長期に飼育しています。鶏肉独特の臭みがなく地鶏ながらのサクッとした適度な噛みごたえと噛むほどに増す旨味が特徴な鶏肉です。

各規格の取得について

「はかた地どり」では、農事組合法人 福栄組合の加工工場が食品安全マネージメントに関するJFS-B規格の適合証明を取得しました。JFS-B規格は、一般財団法人食品安全マネジメント協会による日本初の食品安全管理規格で、HACCPの運用を含めた総合的な食品安全管理の規格です。

また、「はかた地どり」を育てる福岡県内の指定農場は農場HACCP推進農場となっており、中でも北九州市にある金剛農場は肉養鶏では日本初の「農場HACCP認定農場」を取得しました。農場から工場まで一貫して衛生管理を徹底し、より一層「安全・安心」な商品を届けることに取り組んでいます。(農場HACCPとは、畜産農場における衛生管理を向上させる為、農場にHACCPの考え方を取り入れ、危害要因を防止する為の管理ポイントを設定し、継続的に監視・記録を行うことにより農場段階で危害要因をコントロールする手法です。)

鶏肉がお好きな方は、是非食べてみて下さい!

 

☆こちらからクリックしてご購入できます☆


はかた地どり むね肉 2kg(1パックでの発送) (福岡県産) (pr)(00778)味に定評がある軍鶏と旨味成分を豊富に含むサザナミの血を引く地鶏です。


はかた地どり むね肉 2kg(1パックでの発送) (福岡県産) (pr)(00778)味に定評がある軍鶏と旨味成分を豊富に含むサザナミの血を引く地鶏です。

★公式サイトはこちらから★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マーちゃんマートの通販【ポンパレモール】
【ポイント還元率3%】マーちゃんマートの商品をご紹介。送料無料の商品多数!さらにポイントがいつでも3%以上貯まって、お得に買い物できます♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました