スポンサーリンク

自宅で食べれる絶品山形県産ブラックジャックスイカ!

▶ 野菜・果物
山形県産 絶品ブラックジャックスイカ

スイカとは

山形県村山市 袖崎スイカ ブラックジャック、種なしスイカ ネット通販花屋 花樹有(かじゅある)

スイカ(西瓜・水瓜)とは、果実を食用にする為に栽培されるウリ科のつる性一年草のこと、またその果実のことを言います。原産は熱帯アフリカのサバンナ地帯や砂漠地帯で、西瓜の漢字は中国語に由来します。夏に球形や楕円形の甘味を持つ果実を付け、果実は園芸分野では果菜とされるが青果市場での取り扱いや栄養学上の分類では果実的野菜に分類されます。原種は西アフリカ原産のエグシメロン、アフリカ北東部原産等、様々な説が存在します。リビアでは5000年前の集落の遺跡よりスイカの種が見つかっていることから、それよりも以前から品種改良が行われていることが判明しています。紀元前500年頃に地中海を通じてヨーロッパ南部へ伝来し、地中海の乾燥地帯での栽培が続けられるうちに果実を食べる植物として発達しました。日本に伝わった時期は定かではありませんが、室町時代以降とされています。天正7年にポルトガル人が長崎にカボチャとスイカの種を持ち込んだという説や、中国から種を持ち込んだという説もあります。日本全国に広まったのは江戸時代後期ですが、赤い果肉がなかなか受入れられず、品種改良による大衆化によって栽培面積が増えるのは大正時代になってからになります。

糖度13度の極甘のブラックジャックスイカ

ブラックジャックスイカはほとんど種のないスイカ(100%ではありません)で、種なしスイカでありながら味や糖度、形や食感を落とさないように品種改良をしながら栽培することに成功した新しいスイカです。以前の種なしスイカは、価格が高いことや果実が変更してしまうこと、出荷時期が遅いことに加えて味覚や甘さが出ないなどの理由で市場に浸透することはあまりありませんでしたが、青木農園で栽培する種なしブラックジャックスイカはそうした従来の種なしスイカとは生産方法・品種も別で美味しく頂けます。

特徴としては、甘さ(糖度)が13度以上と高く、その甘さは隅々まで行き渡っており味が均一、深い味わいとサラリとした口溶け、小気味良い食感でとても美味しいです。通常のスイカのようなシャリシャリ感としっとりとした舌触りは絶品です。種を面倒に感じてスイカを敬遠していた方にも豪快に食べることが出来ます。果実がしっかりしていて、カットしても果実の崩れや果汁が染み出しがほとんどありません。

スイカの生産に適した産地

山形県村山市は山形県中央部にある人口約2万3千人の市です。東西に広い形をしており、東西を山(奥羽山脈と出羽丘陵)に囲まれ、中央には最上川が北に流れています。年間平均気温は11℃前後で、冬の寒さは厳しく気温が零下15℃を下回ることがあります。夏は暑く寒暖の差は大きい盆地型の気候になります。スイカは明け方17℃、日中35℃の寒暖の差が絶妙の旨さを生み出します。また、盆地特有の水はけがよく、栄養分が豊富に含まれた土壌のその美味しさは、スイカ全体に行き渡り、どこを食べても美味しく食べれる仕上がりになります。

青木オーナーは化学肥料を極力抑えて植物本来の力を出させることで病害虫に強い「安全・安心の健康野菜作り」を続けています。スイカに関しては、化学肥料を一切施さず、土の力と植物本来の力を最大限に引き出す有機土壌作りと、健康な苗作りといった独自の栽培方法で作っています。門脇オーナーが作るスイカは、スイカに合わせた管理や独自の技術で農薬の回数を減らし、元気なスイカが育つように栽培しています。

 

スイカがお好きな方は、是非食べてみて下さい!

 

☆こちらからクリックしてご購入できます☆


ブラックジャック スイカ 種無しスイカ 送料無料【 種なしスイカ ブラックジャック 秀品 1玉入り6kg〜7kg 】黒皮 尾花沢スイカ スイカ 西瓜 訳あり でんすけ山形 すいか 農産物 ポイント消化 100円 300円 500円 お中元


すいか スイカ 山形県村山市産 門脇さん栽培「ブラックジャック」 種が少ないすいか 中玉5kg(1個)

★公式サイトはこちらから★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山形ふるさと食品館 本店 |

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました