スポンサーリンク

自宅で食べれる絶品上原ミートのあぐー豚!

▶ お肉
上原ミート 絶品あぐー豚

あぐー豚とは

あぐーとは沖縄県の琉球在来豚のことで、またそれを原種としたブランド豚、ラードタイプの産業種のことを言います。島豚(しまぶた)とも言います。中国から渡来したとされる豚を起源とする一品種であり、通説では琉球で豚が飼育されるようになったのは14世紀末に当時の明朝から琉球へ中国系の豚が伝来したのが起源とされています。毛は全身黒色で体質強健、資性温和で粗食にも耐えるが産子数は4~5頭と少ないです。また、小型で脂身が多い為、一頭から取れる肉の量も少ないです。昔は奄美を含む琉球の農家で広く飼育されていましたが、産子数が少なく発育速度も遅い為、戦後は収益性の高い外来種の豚の飼育に押されて一時期は絶滅寸前となったこともあります。肉質は柔らかくて臭みが少なく、赤身の部分も少なく脂肪が多いです。しかし、外来種と比べてコレストロール値が4分の1と低く、また旨味成分であるグルタミン酸などアミノ酸成分も多いです。日本本土の在来豚はほぼ絶滅しており、外来種の影響を余り受けなかったあぐーは観光資源としても貴重な存在となっています。

食用豚肉としてひらがなで表記される「あぐー」は沖縄県農業協同組合の登録商標で、琉球在来豚「アグー」の血を50%以上有する豚肉と定められています。この為、上記の定義を満たした豚肉であってもJAと商標使用許諾契約を締結していない事業者は「あぐー」はもちろん「アグー」などの名称も使用することは出来ません。

とろけるような味わいとヘルシーさを併せ持つ逸品

琉球在来豚「アグー」をルーツに持つ沖縄のブランド豚は、旨み成分(グルタミン酸)が豊富で、とろけるように甘く柔らかな味わいが人気です。また、ビタミンB1(アミノ酸)を豊富に含み、低コレステロールというのも嬉しい特徴です。冬の定番「しゃぶしゃぶ」や「やすき焼き」。夏の定番「炙りしゃぶしゃぶ」はシンプルな調理だけにあぐーの旨さがもっとも表現できる食べ方です。鍋で軽く火を通すことで余分な脂分が抜け、あぐー本来の甘みが濃縮されとろけるような食感が味わえます。また、しゃぶしゃぶサラダもお勧めです。

澄んだ空気と豊富な自然に恵まれた東村で、生産者の真心と安全性の高い飼料で育てられた高品質豚肉です。優秀なあぐー豚によって生産し、きめ細かくなめらかで弾力ある肉質のおいしい豚肉に仕上げました。ビタミンB1(アミノ酸)を豊富に含み、低いコレステロール値という特性に、安全飼料による健康肥育が磨き上げた豚肉の逸品です。焼き上げると素材の柔らかさ、歯ざわり、風味がマッチしてとろけるようなおいしい味わいを堪能できます。ビタミンB1(アミノ酸)を豊富に含み、低コレステロール値というヘルシーな嬉しい特性があり、うま味成分のグルタミン酸が多く含まれています。肉の色沢が良く柔らかくておいしい (脂味に昔の豚肉の味)です。臭みがなく、あくが出ません。また安全飼育による健康肥育で磨き上げた豚肉の逸品です。
赤身と脂身が3層になったしゃぶしゃぶでは、人気NO.1のお肉です。お湯にくぐらすと余分な脂分が抜けとろけるような食感になります。脂身が嫌いな方でもさっぱりと頂けます。

沖縄の肉文化の継承と発展

新技術と製造管理を追求

昭和28年の創業以来、地域に愛され育てられてきた上原ミートは大交易時代、諸外国の人々から敬愛され「レキオ」と呼ばれた先人たちのように、伝統とチャレンジ精神を尊び、沖縄の肉文化の継承と発展に取り組んでいます。また、上原ミートでは、安心安全な食肉と肉加工品を届ける為、衛生管理の徹底と製造の効率化に注力しています。「沖縄の肉文化」の発展的継承者として、新設備を積極的に導入し、美味しくて多彩な商品を具現化する製造サービスを実現します。

豚肉がお好きな方は、是非食べてみて下さい!

 

☆こちらからクリックしてご購入できます☆


沖縄 あぐー豚 しゃぶしゃぶ バラ 400g 【送料無料】 /アグー豚 豚肉 直送 冷凍


【ふるさと納税】【東村ブランド豚】あぐー豚しゃぶしゃぶ用(1000g)


JAおきなわ あぐー 豚バラ しゃぶしゃぶ 400g×1P 上原ミート 県産ブランド豚あぐー 臭みがなく、とろけるような味わい ビタミンB0(アミノ酸)を豊富に含み、低コレステロール値

★公式サイトはこちらから★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社 上原ミート
あぐー(アグー)通販のことなら専門店 上原ミートへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました