スポンサーリンク

自宅で食べれる絶品黄金屋の極上ホルモン!

▶ お肉
黄金屋 絶品極上ホルモン

ホルモンとは

ホルモンとは、内臓肉(もつ)を焼く料理のことを言い、狭い意味では、小腸、大腸を、広い意味では正肉以外のかつて廃棄していた部位をも含む臓物肉全般が含まれ、皮、胃、肝臓、心臓、腎臓、子宮、肺、腸などを用います。かつては焼肉専門店や屋台、大阪の一部では「ホルモン屋」などで提供される料理でしたが、味付けされたパック製品が販売されていることから一般家庭においても食べられる事もあります。「焼肉」や串に刺して「やきとん(焼き鳥)」としても食べられており、鉄板を使用して焼いた料理は「鉄板焼き」などの「鉄板焼き料理」となります。

「焼肉の文化史」によれば、1920年代に精力を増強する料理のことをホルモン料理ということが流行したとされています。当時のホルモン料理は動物の内臓料理にとどまらず、卵、納豆、山芋も含まれており、料亭「山水楼」や洋食屋「北極星」が内臓料理をホルモン料理として提供していたとされています。また、戦前において大衆食堂などで出されたモツ焼きがホルモン焼きと称されるようになったとの説もあります。

もともとは日本系のモツ(内臓)焼きを意味していたホルモン焼きは、1970年代にホルモンを医学・生物学用語由来ではなくダジャレとして「放(ほお)るもん」から採られたという俗説が流布されました。ホルモンは内分泌のホルモン由来であり、日本人にも一部数奇者が好奇を寄せる料理として、または内臓食文化があったことは確かです。ホルモンの語源は、内臓は食用の筋肉を取った後の捨てる部分なので、大阪弁で「捨てるもの」を意味する「放(ほう)るもん」から採られたという俗説をとる人々が現れ、メディアなどを通して主張されるようになりました。「放る(捨てる)もん」を使っているという意味でも、内臓料理にはホルモンが含まれているという意味でも、「ホルモン料理」という名が付けられ定着してきたとのことです。

厳選国産牛ホルモン

黄金屋のホルモンは全て新鮮で良質な国産牛肉を厳選し使用しています。中でも一般的には手に入りにくい希少な部位のみを取り揃えており、他では味わうことの出来ない極上のホルモンを堪能することが出来ます。

マルチョウ

数あるホルモンの部位の中でも最も人気の高い部位がこのマルチョウ(丸腸)です。牛の小腸の部分で噛むと甘みのある極上の脂がジュワーっと口の中に広がり、絶妙な美味しさが魅力のホルモンです。また、コラーゲンとビタミンB1が豊富なので、お肌や疲労回復に良い美容食です。

シマチョウ

シマチョウは牛の大腸のことを言います。名前の由来は、表面がシマシマ模様に見えることからシマチョウと呼ばれています。主に関西方面では「テッチャン」という呼び名で有名です。シマチョウは1頭から大体1Kg前後しか取れない為、マルチョウよりも大変希少な部位となっています。

上ミノ

上ミノとは、牛の1番目の胃になります。タンパク質・脂質・ミネラル・ビタミンをバランス良く含んでおり、特にカルシウムが多くイライラを解消する働きがあります。歯ごたえがある為、切り目を入れており、コリコリとした食感で噛めば噛む程旨味が湧いて出てきます。

ミノサンド

ミノサンドは牛1頭から僅かしか取れない希少な部位です。ミノとミノの間の脂が乗った部分で、コリコリとした食感の中にとろけるジューシーな脂の味わいは絶品です。更に黄金屋では、僅かしか取れないミノサンドの中から特に厚さのあるミノサンドを厳選しています。

ギアラ

ギアラは、牛のある4つの胃の内の4番目の胃を指し、別名「赤センマイ」と呼ばれています。ほのかに赤みがかった色をしており、適度な脂と甘くコリコリとした食感が特徴です。比較的柔らかく、あっさりとしていて食べやすいホルモンです。

ハツ

ハツとは牛の心臓のことを言います。見た目はレバーのようですが、レバーのような臭みは全くなく脂が少なくヘルシーな上、しっかりとした歯ごたえも特徴です。一度食べるとはまってしまう方も多く、特に女性の方からの注文が多いホルモンです。

実店舗とまったく同じ味

黄金屋の心臓部セントラルキッチン、通称「オペレーションセンター」についてですが、セントラルキッチンとは、複数のレストランや病院などたくさんの料理を提供する施設の調理を一手に引き受ける集中調理施設のことを言います。黄金屋は直営店舗が4店舗と通信販売、そして業務用販売を展開していますが、それらで取り扱っている料理や商品は全てこのオペレーションセンターで加工・調理されたもので、つまり、店舗で食べても通販で食べても同じ味になります。実店舗とまったく同じ味を届けることが出来る理由は「自社製造工場」にあります。

黄金屋では店舗間での味のバラつきを出来るだけなくす為に、セントラルキッチン(自社製造工場)を持っています。ぱっと見は給食センターのようですが、そこはアナログで熟練された職人たちの仕事場で、ほとんど機械を使わず繊細な手作業により、特製もつ鍋のスープを初め国産牛ホルモン焼きや逸品料理が「後は煮込んだり焼いたりするだけ」の状態まで仕込まれます。店舗も通販も調理方法は同じになります。こうして仕込まれた食材たちは黄金屋の各店舗へ届けられ、煮込んだり焼いたりという調理だけで提供されます。量や盛り付け方は違えど、ベースとなる食材と味は店舗とまったく同じになります。

ホルモンがお好きな方は、是非食べてみて下さい!

 

☆こちらからクリックしてご購入できます☆


【お中元・夏ギフト】黄金屋厳選国産牛「極上ホルモン焼き6種ギフトセット」(各120g×6パック 合計720g)送料無料 早割 お中元プレゼント 焼肉ギフト 焼肉セット ホルモン焼き 御中元 コロナ応援セール 食品 お取り寄せグルメ 食べ物 テレビ 高級 フードロス


黄金屋 極上ホルモン6種セット(1pc/120g)

★公式サイトはこちらから★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ホルモン焼き もつ鍋 黄金屋 公式通販サイト
年間150万人以上がご愛食。天然の高級羅臼昆布を使った絶品スープをご自宅でどうぞ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました