スポンサーリンク

自宅で食べれる絶品一藤の博多もつ鍋!

▶ お肉
一藤 絶品博多もつ鍋


百年続くもつ鍋ならではの味

味噌は、独自に一つひとつ人の手で丹念に裏ごしして作られたブレンド味噌です。他にはない、コクと深みのある味噌スープを作り出しています。スープに、もつ鍋に欠かせないにんにくは、味噌の相性を考えて一藤では、国産青森県産のおろしにんにくを使用することでまた、食べたくなる味噌もつ鍋の香りを演出しています。さらに、そこに加わるのが九州産(時期によって一番良いものを仕入れています)にこだわった野菜からでるうまみ、国産黒毛和牛のモツこれらが全て一藤の味噌もつ鍋を作り出しています。

自社独自で創作した至高のブレンド味噌は、手作りにこだわることで、白味噌のまったりさだけでなく味にコクと深みを生み出します。一番人気の秘密は、手間暇かけておしみなく作られたこの味噌にあります。自慢の味噌から作るスープで、博多を代表する最高のもつ鍋を創ります。理想の味を追求する為に、全ての調理を手作業で行い、一見遠回りに見えるこの工程を一藤はとても大事にしています。丁寧に愛情を込めることで、真の美味しい鍋が出来るのです。

全ての始まりセントラルキッチン

一藤が自信を持ってお客へ届ける味の全てはここから始まります。一藤の味を守り続けるこだわりがここにあり、分担と工程を厳守・安心安全と美味しさは、一つひとつが人の手によってここから生まれます。手間のかかる作業も、業者や機械に頼らず人の手で調理することが、「最高に美味しいもつ鍋」への近道だと考えています。作り手、売り手、現場で働くスタッフ全員がそれを最高のおもてなしと考え、自信をもってお客へ提供しています。

人類みなお客様

WILLING HANDSは、まず全スタッフの物心両面の幸福を追求することを一に考えています。従業員一人ひとりは日々、人生や生活をかけて懸命に働いています。そんな従業員一人一人が「WILLING HANDS」で働いてよかったと思えるような企業を目指しています。経済的な安定、豊さに加えて仕事に対する誇り、働きがい、生きがいといった、人間の物心の豊さを求めていくこととともに、心をひとつに一致団結し謙虚な姿勢で関わる全ての人々に最高のサービス・おもてなし・環境を提供し続けます。

また、凡事を徹底すること、掃除・挨拶・礼儀で平凡な中から生まれてくる非凡が人を感動と成長させることができ成果に結びつくと考えています。どの事業においても日々の小さな積み重ねが自分と会社を大きく強く成長させ企業価値、ブランディングに繋がる唯一の道であると考えています。これらを通して、どの時代においても必要とされ続ける企業であることを実現します。WILLING HANDSは企業を存続させることこそが、社会に貢献することであると捉えています。

もつ鍋がお好きな方は、是非食べてみて下さい!

 

☆こちらからクリックしてご購入できます☆




【味蔵】博多の名店 もつ鍋一藤 味噌 二人前【九州福岡土産】


【ふるさと納税】Z095.もつ鍋一藤(味噌味)+しめのちゃんぽん麺付


【博多→直送】 博多もつ鍋 一藤 (みそ味) 2人前

★公式サイトはこちらから★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

福岡・博多のもつ鍋【一藤】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました