スポンサーリンク

自宅で食べれる絶品菅乃屋の鮮馬刺し霜降り!

▶ お肉
菅乃屋 絶品馬刺し霜降り


馬刺しの歴史

そもそも日本で馬肉料理を食べるようになったのは、熊本城でも有名な天下の武将「加藤清正」が肥後の国の統治をした頃と言われています。全国では、熊本県、福島県、青森県などが有名ですが、この地「熊本県」が馬肉の生産量トップで、熊本の郷土料理として県民に愛されています。

古くは滋養強壮の食品としても広く食べられ、今ではグルメや薬膳料理として一つの食文化を形成しています。また馬肉は「桜肉(さくら肉)」とも呼ばれます。馬刺し肉をカットして空気に触れた時に、きれいなさくら色になるからです。

めったに出回らない霜降り

霜降り馬刺しは他県にはめったに出回りません。本場熊本の馬刺しの象徴が霜降りと言えます。
見た目はサシが入り美しく、味は肉の甘味が後味まで残ります。

鮮馬刺し専用タレは、馬肉本来の旨味を最大限に引き出す九州の甘口で濃厚なタレです。鮮馬刺しに一番合うタレを開発しました。

馬を愛し感謝し続ける

詩

「馬に生かされて、お客様に育てられ、ここまで来ました。未来永劫、馬を愛し感謝し続けます。お客様の笑顔のために」を基本のテーマとして掲げています。尊い「命」あるものから、「食」の提供を受けていることを真摯に受け止め、心をこめた「丁寧」な製品の製造・販売を進めています。

菅乃屋は、全ての製品を安心して供給するために、日本唯一の馬肉製品の一貫生食生産ラインと、安定した衛生管理システム導入を目指し、HACCP対応可能な工場を2000年11月に建設しました。併せて、2002年5月にオーストラリア政府が開発した食品安全認証制度SQFを取得し、「安全・安心」は元より、安定した品質を供給しています。

また、「馬刺し」は、熊本特産品であり、長年皆に愛され続けている郷土食です。地域に根ざし「馬刺しの食文化」を、守り続けていくことが菅乃屋の使命です。

「食べる喜び」とは食を通してもたらされる「おいしさの感動」と「健康の喜び」であり、これは、人々の幸せな生活の原点だと考えています。菅乃屋は、美味しさの感動と健康の喜びを、より多くの人々と分かち合うこと。生命(いのち)の恵みに感謝し、品質に妥協なく取組んでいます。

馬刺しがお好きな方は、是非食べてみて下さい!

 

☆こちらからクリックしてご購入できます☆



馬刺し 肉 ギフト 熊本 鮮馬刺し 霜降り 200g 約4人前 馬刺 馬肉 贈り物 贈答 内祝い すがのや おつまみ おうちごはん


菅乃屋 国産 鮮馬刺し セット 霜降り 200g(霜降り100g×2pタレ付き)

★公式サイトはこちらから★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菅乃屋 【公式通販サイト】本場熊本の老舗 馬肉・馬刺し専門店
馬肉・馬刺し専門店菅乃屋の公式通販サイト...

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました